第2回講演会のご案内 (終了いたしました、参加ありがとうございました)

ご 案 内

 

名古屋工業大学医療介護健康情報学研究所

2回講演会「情報通信技術で支える長寿健康社会」

 

     平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

     名古屋工業大学医療介護健康情報学研究所は、包括的な医療・介護サービスや人間の

     脳機能・身体機能の衰えの支援を最先端の情報工学により克服する手段を創造し超高齢

    化社会に貢献するとともに、今後の新たな新産業として期待される医療・介護・健康関

    連産業を最先端情報工学の側面から支援するため、医療・介護・福祉・健康分野で独創

    的研究を展開している研究者が協働するプロジェクト研究所として設立されました。

    活動の一環として、医療サービスと介護サービスの連携、どこでもMY病院など高齢

    者医療介護に関わる話題の多い昨今ですが、この講演会ではクラウド時代を見据えて、

    超高齢化社会を迎える我が国における今後の医療介護サービスの現状と課題について掘

    り下げ、今後の展開を展望します。

    関連各様の様ざまな分野の方々にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

                                       国立大学法人名古屋工業大学

                                       医療介護健康情報学研究所 

                                                所長 教授 岩田 彰

                  記

     日時:2011125日 1500-1745 (開場 1430

    14:30 受付

    15:00 開会挨拶

    15:10 「米国における医療介護サービスの現状と課題(仮題)」
                        カリフォルニア州立工科大学 一色浩一郎教授

    16:00 「「ICT を活用したSmart Wellness City 構想の推進」(仮題)」
                    筑波大学大学院  久野譜也 教授

    16:50 休憩

    17:00 「Virtual Leisure World構想(仮題)」
              名古屋工業大学大学院教授 医療介護健康情報学研究所長 岩田彰

    17:30 医療介護健康情報学研究所研究会について
            名古屋工業大学プロジェクト教授 矢口隆明

    17:45~ 懇親会 (会費3000円程度)

    場所:名古屋工業大学2号館30231
    名古屋市昭和区御器所町

    主催:名古屋工業大学医療介護健康情報学研究所

         名古屋工業大学産学官連携センター

    後援:名古屋工業大学研究協力会

東海情報通信懇談会

中部経済産業局(予定)

     愛知県

    定員 :100名

    参加費:無料

    尚、お申し込みは下記または添付ファイルの用紙に

    てFAX又はメールにてお願いいたします。


第2回講演会「情報通信技術で支える長寿健康社会」
       御出欠連絡票
講演会 御出席 ・ 御欠席
懇親会 御出席 ・ 御欠席
(どちらかに○を記入しご返信下さい)

企業名・所属機関等 (                     )
御役職名  (        )
御 芳 名  (           )
電話番号  (             )
FAX番号 (             )
Email(              )

恐れ入りますが11月28日(月)迄にFAX番号052-744-1355
宛ご返事くださいますようお願い申し上げます

研究所事務局連絡先
医療介護健康情報学研究所事務局
Tel:052-735-5423
Fax:052-744-1355
E-mail:esaka@ehealth.jpn.com
担当者:江坂・伊藤

ĉ
江坂昭,
2011/11/10 18:21